FC2ブログ

後入れLXDEでグラフィカルにシャットダウンできないときの対処法

LXDEが、相変わらず軽くてよい感じです。(※個人の感想です)

しかし、使い始めから気になっていましたが、
画面右端のログアウトボタン(?)を使うと、エラーになる。

logoutbutton.png


「ログアウト」や「シャットダウン」などの項目選択ダイアログは表示されるのだけれど、
選択すると、下部にエラーメッセージのようなものが表示される。うーん。

lxde-logout_failed2.png
GDBus.Error:org.freedesktop.DBus.Error.AccessDenied: Operation not permitted
とか書いてある。

よくわからないが、どうやらパーミッションがないので怒られているような雰囲気。

で、伝家の宝刀(?)「gksudo」をここにも適用してみます。
google大先生に「LXDE ログアウトできない」などのキーワードで聞いてみても、
この種のエラーでハマっている例は上位に来なかった。

レアケースなのかしらん???

でも、なんとかそれっぽい動作はさせられたので、
ここに記す。もっといい(適切または王道な)方法をご存知の方は、
ぜひとも教えてください。

/** やること **/
・/usr/share/applications/lxde-logout.desktop をテキストエディタで書き換え、
「lxde-logout」の呼び出し行を、「gksudo lxde-logout」に変更する。
ちなみにこのファイルはownerがrootなので、sudoでアクセスしてね。

/** 具体例 **/
・変更前
Exec=lxde-logout

・変更後
Exec=gksudo lxde-logout

これで、選択画面の前にグラフィカルなsudoのパスワード入力ができるよ。
ここでのパスワードはCUIのsudoと同じ、ユーザのパスワードね。

うまくいったわい。よかったよかった。

(おまけ)
LXDEメニュー(?)項目のログアウト設定は別のところにある模様。
~/.config/lxpanel/LXDE/config の該当する行を、上の例と同じように修正しよう。

いぇー。

(5/2追記)
xrdpによるリモート接続では、ログアウトを選ぶと、
パネルが消えるだけみたい。
シャットダウンは、クリックでできます。

「LXDE シャットダウンできない」で検索したら、
別の方法っぽいのもあった。ウチの環境は、少し違うみたい。
http://debian.36way.net/lxde/

それも、リモート接続していることによる違いかもしれないので
後で調べてみよう。
スポンサーサイト



Ubuntu+LXDEのメニューでsudo

Ubuntu 13.10 を使っています。
情報が多そうだし。

で、リモート接続するときに軽いほうがいいかなーっていうので、
ウインドウシステムをLXDEにしています。
デフォでも寒色系でかっけーよ。


んでね。うまく動くわけだけども、
LXDEメニュー?の[設定]→[ソフトウェアの更新]で
「ソフトウェアの更新」をするときに、
権限で弾かれエラーになっちまう。

update-mgr-err.png

ターミナルからsudoしてもいいのだけども、
メニューから実行できるとクール。。。

てわけで、方法をググってみたのでここにまとめる。
てか、gksudoを使えばよかった。グラフィカルにsudoできるよ。

具体的には、メニュー項目の右クリック→「プロパティ」で
これを足す↓↓↓
update-mgr2r.png



これを書くだけで、メニュー選択により
管理者権限で実行するためのウインドウが出た。英語だけど。

gksudo.png

これに、(rootパスワードでなく)
現在のユーザパスワードを入力すれば
弾かれずに実行されまする。
プロフィール

軟弱

Author:軟弱
趣味で電子工作やってます。パーツ収集癖がたたって、不良在庫に囲まれた生活です。ディジタルもアナログも興味あり。

当サイトの内容は再現性および安全性を保証するものではなく、内容の利用により生じたいかなる損害等についても責任を負いません。自己責任でよろしく。趣味ですから。



twitterやってます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR